読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wata-ame-rc’s diary

主にラジコン日記です

タミヤ ファイヤードラゴン⑦

ファイヤードラゴン微調整

 先日の記事でギア比の事を書きました。

wata-ame-rc.hatenablog.com

 ファイヤードラゴンのギア比を下げるために新橋のタミヤプラモデルファクトリーに足を運び08モジュール13Tのピニオンギアを購入しました。

f:id:wata-ame-rc:20160731132459j:plain

現状のファイヤードラゴンのギア比は標準ピニオンの15Tで1:7.67、今回購入の13Tを装着した場合1:8.86にまでギア比を下げることが出来ます。ファイヤードラゴンに搭載している現在のモーターはZERO ブラシレス モーター 8.5T (センサータイプ) YM-BL85G です。

こちらのモーターの適正ギア比は下記の表になります。

 

ZERO ブラシレスモーター

適正ギヤ比

モーター 1/10 ツーリング 1/10 オフ2WD 1/10 オフ4WD ドリフト
6.5T 1:8.5 1:10.0 1:10.5 -
8.5T 1:7.5 1:9.0 1:9.5 -
10.5T 1:7.0 1:8.5 1:9.0 1:6.5
13.5T 1:6.5 1:8.0 1:8.5 1:6.0
17.5T 1:5.5 1:7.0 1:7.5 1:5.0
21.5T 1:5.0 1:6.5 1:7.0 1:4.5
25.5T 1:5.0 1:6.5 1:7.0 1:4.5
30.5T 1:5.0 1:6.5 1:7.0

1:4.5

8.5Tの本来の適正ギア比1:9.5に対して、今までは1:7.67、今回ピニオンを交換してやっと1:8.86。うーん。少しは適正に近づいたかな。

 

※ちなみにピニオンギアの13TのTはtoothトゥース(歯)、モーターの8.5TのTはターン数のTなので全くの別物です。

 

 

今回の調整はもう一つ。

これも以前の記事で書いた内容ですが、こちら

 

wata-ame-rc.hatenablog.com

キャンバー角調整の為のターンバックルを固定しているピロボールからネジが抜け落ちる』という状態がここ何回か続いていたので、ほんの少し改良を。

 

今回使う部品はホームセンターで購入したこちら。

f:id:wata-ame-rc:20160731135720j:plain

使い方はこう。

f:id:wata-ame-rc:20160731135940j:plain

f:id:wata-ame-rc:20160731140203j:plain

これをフロント・リア4か所に装着して終了。

一般的なパーツですがかなり効果がありそうです。最初から使っておけばよかった…

 

 

 

 おつまみブログ!?も書いてます!良かったら見てください↓

wata-ame-free.hatenablog.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村


ラジコン ブログランキングへ