読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wata-ame-rc’s diary

主にラジコン日記です

タミヤ デザートゲイター (DT-02)⑤

ファイヤードラゴンとの比較

f:id:wata-ame-rc:20160808204834j:plain

f:id:wata-ame-rc:20160808204856j:plain

先日の初走行で外れたアッパーアームを治すにあたって、どうせ同じ作業になるならターンバックルにしてしまおう!ということで、余っていたターンバックルを取り付けました。(青色矢印の部品)長さは説明書通りに組んでいるのでノーマル状態となんの変りもないです。

これでいつでもキャンバー角の調整が出来るようになりました。

 

 

以前の記事でホイールベースの長さの比較をしました。

 

wata-ame-rc.hatenablog.com

前回比較したのはDT-03シャーシ、ファイヤードラゴン、ホーネットのシャーシでしたがDT-02シャーシはどうなのだろうと思いファイヤードラゴンと比較してみました。

f:id:wata-ame-rc:20160808205656j:plain

ほとんど変わらん!

DT-03シャーシとファイヤードラゴンを比べるとDT‐03のほうが長かったのでDT-02シャーシももう少し長いかと思ったら意外と短いのですね。(むしろDT-03シャーシが長いのかな?)

ホイールベースの長さは走りの直進安定性能につながります。実際DT-03は実に直進安定性に優れていたと思います。

DT-02も前回の初走行を見る限りホイールベースの長さが同様のファイヤードラゴンに比べて抜群の安定感だったと思います。

この違いは何か!?

 

 

見つけました。決定的な違い。

f:id:wata-ame-rc:20160808210501j:plain

こちらDT-02シャーシの車高です。地上から青いラインまで約2.5㎝

それに対して、

f:id:wata-ame-rc:20160808210632j:plain

ファイヤードラゴンの車高は地上から約3.5㎝。

 

両者を比較すると1㎝程の車高の違いがありました。これは大きい!

しかもシャーシの形状の問題でファイヤードラゴンのメカ類(サーボ・受信機・アンプ)は、かなり高い位置に配置しなければいけないのでさらにバランスが崩れるのでしょう。

うーん。この辺が旧車と現行マシンの決定的な違いなのかもしれません。

車高も低ければ低いほど良いってわけでもないのでしょうが、この辺はバランスなのかな。

先日のS氏との二回目の走行会の時にレーシングファイター(DT-03)が少しだけ足の長い草むらに入って身動きが取れなくなることがありました。それに対してファイヤードラゴンは同様の場所に入っても抜け出すことが出来たのは車高の問題もあってのことでしょう。(2WDと4WDの違いもあるかもしれませんが)

 

バランスとるって難しいです。

 

おつまみブログも書いてます!良かったら見てください↓

wata-ame-free.hatenablog.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村


ラジコン ブログランキングへ